会社案内分析機器 設備・サポート環境分析採用情報

オンライン分析計
オンライン分析計  
塩水中残アルカリ分析計

本装置は塩水中の残アルカリ(苛性ソーダ、ソーダ灰)濃度を自動で測定するプロセス分析計です。苛性ソーダとソーダ灰を塩酸で中和滴定する事により各等量点を独自の解析ソフトで正確に検出する事ができます。また長期間安定した再現性を実現していますので安心してご使用頂けます。

詳しくはこちら
 
苛性中塩化ナトリウム分析計

本装置は苛性ソーダ中の塩化ナトリウム濃度を測定するプロセス分析計です。
通常硝酸銀標定液にて滴定しますが、本装置では銀を電解し発生した銀イオンにより苛性中の塩化ナトリウムを定量する電量滴定法を用いています。ビューレットを使用せず、硝酸銀標定液も不要な為、シンプルで精度良く定量できます。

詳しくはこちら
 
次亜塩素酸分析計

本装置は次亜塩素酸ナトリウム中の有効塩素濃度を測定するプロセス分析計です。
サンプルによう化カリウムを加え遊離したよう素を既知過剰量のチオ硫酸ナトリウムで還元し、残量のチオ硫酸ナトリウムを電解し発生したよう素で電量滴定を行います。また精度向上の為、滴定曲線の変曲点を微分方式で検出し、測定の終点とします。

詳しくはこちら