会社案内分析機器 設備・サポート環境分析採用情報

計量証明事業
計量証明事業  
自動BOD測定装置(ダイレクトタイプ)

本装置は多検体のBOD測定を迅速かつ効率的に測定する装置です。
JIS K 0102.32.3(隔膜電極法)の測定原理を自動化、データ処理まで行え、作業の省力化を実現しております。
BOD-990シリーズは、DO電極で直接測定を行うことにより、BOD-700-C42NB型のフローセルタイプと比較し、本体価格、ランニングコスト、メンテナンス性等で費用対効果の高い測定が可能です。
お客様の検体数に応じて2ch、4chタイプの2機種をラインナップしております。

詳しくはこちら
   
自動希釈装置(1本タイプ)

本装置はBOD測定を行う上で、最も煩雑な希釈作業を自動化した装置です。
これまで弊社の自動BOD測定装置用の自動希釈装置のみのラインナップでしたが、各社DOメーターで測定を行っているユーザー様の「まずは希釈作業を効率化したい」との声をきっかけに開発したDO電極直接測定用の自動希釈装置です。
BOD測定において希釈作業を自動化する事により効率が飛躍的に向上します。
本装置では8検体3段希釈を最短約4分で行いますので手希釈と比較し圧倒的に効率化が図れます。

詳しくはこちら
 
DO測定機能付き全自動希釈装置

本装置は無人で多検体のBOD測定を行うことを目的にした装置です。
測定フローは、サンプル撹拌→サンプル採取→希釈→DO測定です。BOD測定における希釈作業からDO測定までの一連作業を自動化することにより大幅な省力化を実現しております。
さらに、KS-4000は希釈・測定の軸を前後に配置、独立制御することで、35分/32検体と高速の希釈・DO測定を実現しております。

詳しくはこちら
 
土日対応自動BOD測定装置

本装置は無人の状態で多検体のBOD測定を行う装置です。スケジュール設定により校正からデータメモリーまでを無人で行いますので就業時間内はもちろん平日の夜間、休日などを活用し、多検体(年間約50,000検体)測定を行う事ができます。
またオプションとして
希釈水を自動で調整する希釈水製造装置
サンプルを調整する自動希釈装置
エラーを通報するエラー送信ユニットなど
更に効率的で安心してご利用頂ける付帯設備もご用意しております。

詳しくはこちら
 
全自動BOD測定装置

本装置は無人で多検体のBOD測定を行う装置です。フラン瓶カセット、ポリエチレン栓、サンプルをセットし、希釈倍率を設定するだけで、希釈からDO1測定、閉栓、5日間培養、開栓、DO5測定、データメモリーまでを無人で行いますので就業時間内はもちろん平日の夜間、休日などを活用し、多検体(240検体/週・3段希釈)測定を行う事ができます。
またオプションとして希釈水を自動で調整する希釈水製造装置、エラーを通報するエラー送信ユニットなど
更に効率的で安心してご利用頂ける付帯設備もご用意しております。

詳しくはこちら
 
DO滴定装置

本装置は、JIS K0102. 32.1 ウィンクラー・アジ化ナトリウム変法により、溶存酸素測定瓶に固定した溶存酸素を定量する装置です
DO瓶を開栓しスターラチップを投入後、ターンテーブルにセットします。スタートさせると上澄み液の排出、硫酸添加後、攪拌しつつチオ硫酸ナトリウム溶液による滴定を行います。
測定値等のデータは装置内に格納され、タッチパネルで確認できます。パソコンにデータを転送させることも可能です。

詳しくはこちら
 
n-ヘキサン抽出装置

本装置は環境水や排水処理後の工場排水中のn-ヘキサン抽出物質をJIS・環境庁告示等の公定法に基づき自動で抽出する装置です。
動作フローは「n-ヘキサン添加・撹拌・抽出 → 水層分離・脱水 → 計量カップへ添加」のとおりです。n-ヘキサンの測定における抽出工程の一連作業を自動化することにより大幅な省力化を実現しております。

詳しくはこちら
 
自動SS分析装置

本装置は、浮遊物質(以下、SS)を環境庁告示第59号付表9に従い自動で測定を行うものです。
装置は6軸ロボットを中心に、【ろ紙乾燥用の乾燥器】【デシケーター】【秤量用の天秤】【ろ過部】【オートサンプラー】で構成され、一連作業の完全自動化を実現しています。

詳しくはこちら
 
自動注水振とう装置

環境庁告示(公定法)では、土壌溶出試験では6時間振とうが掲げられています。
本装置は、指定した任意の曜日、時刻に振とうを終了するように純水を自動注水し、振とうを行います。
動作フローは、「振とう終了時刻を設定」→「純水の自動分取」→「振とう容器へ純水注入」→「6時間振とう」です。これにより始業時からろ過作業を行うことで、公定法の6時間振とうを遵守しつつ、効率的に作業を進めることが出来ます。

詳しくはこちら
 
フラン瓶洗浄装置

本装置は、フラン瓶を収納したカセットラックをセットするだけで、自動でフラン瓶を洗浄する装置です。測定フローは、カセット取出し→洗浄部へセット→サンプル排水→温水洗浄・除水→カセット戻しの順となります。
自動でカセットラックからフラン瓶カセットを取出し・洗浄する事により、ご担当者様への負担軽減・時間の有効活用が望めます。

詳しくはこちら